2007.09.02 V36クーペ MT車

ディーラーでスカイラインクーペのブリリアントシルバーのMT車を見てきました。

■MTシフトノブには、シフトパターンの表示がなく、シフトノブ手前に刻まれてます。

■当たり前ですが、ちゃんと3ペダルがあります。但し、AT車とは違い、足踏みブレーキはありません。

■Z33と同じように助手席側にサイドブレーキがあります。

■トランクルームは狭いです。さらに深さがないのでZ33より荷物が積めないように思えました。ゴルフバックは2個積めるという表示がありました。


■憧れの後部座席。(笑)


■自分が後部座席に座ると頭のクリアランスがありません。まぁ、後部座席があるだけで良しとします。
■インテリジェントキーシステムを採用し、ブッシュエンジンスターターです。





■エンジンカバーには、VVELの文字が。VQ37VHRエンジンで、333馬力だそうです。
■19インチのホイール&タイヤ。ホイールのデザインもまぁまぁだと思います。ブレーキは、曙製の大きなキャリバーが目立ちます。


2007.09.02 V36クーペ試乗


今日はV36 スカイラインクーペの試乗をしてきました。
場所は、カレスト幕張。

<展示車はホワイトパールのAT>
ホワイトボディーに赤のテールランプが映えますね。でも少々大きく見えます。


■これは、クーペのリヤビュー

■こちらは、セダンのリヤビュー
デザインの共通性を感じますが、部品としての共通性はないそうです。


■インテリアもセダンと共通的なデザインです。

■社内のインテリア。時計やオーディオ、ナビなどが一体感があります。ですが、オーディオレスで、後で社外パーツで組むとなると難しそうです。

<試乗車はグレーのAT車>

試乗は店内の800mコースで行いました。さすがにスカイラインクーペの試乗希望が多かったです。短いコースなのでエンジンをがんがん回すなどの乗り方は出来ませんので、雰囲気を味わっただけのものでした。

さすがに、エンジンはスムーズにそして静かに回るという感じで、よく言えば上質なフィーリング。悪く言えば、面白みのない平凡な印象でした。もっとがんがん走れば楽しいクルマだったかもしれません。

ボディーの大きさはかなり感じました。試乗コースには、Uターンのコーナーがありますが、軽快にコーナリングという訳には行きませんでした。インテリアです。こちらの方が価格が高いの、あたりまえですが高級感があります。

<赤のセダンのAT車>

セダンも試乗しました。
排気量が3.5Lのモデルでしたので、クーペの3.7Lと良い比較になりました。
とは言え、限られた試乗コース内ですから、違いはほとんどわかりません。
やはり、ノーマルは静かだなって感じただけです。(笑)

試乗後に愛車のZ33に乗りましたが、エンジンの粗さは感じたものの排気系のチューニングを施しているので、全然見劣りはしませんでした。(笑)