2007.11.04 東京モーターショー R35 GT-R発表

ついに2007年の東京モーターショーで新型GT-Rが発表になりました。形式もR35で、R34スカイラインからの継続をアピール。4連テールランプは、R34スカイラインを彷彿させてくれます。今回からは、GT-Rにはスカイラインという車名が冠されず寂しくなりましたが、日産のスーパーカーとしての「GT-R」が誕生した訳です。
自分が、R32からR34のGT-Rを愛車にしなかった理由は、MT車であったのが大きなものですが、皮肉なことにR35 GT-Rは2ペダルになって登場してきました。しかし、値段や維持費を考えるととても買えるような車ではなくなったのが残念です。R32のGT-Rの価格は、今のV36クーペと同じくらいですから、無理したら手が届いた世界なのですが。

写真は、10/24にゴーン社長が乗ってお披露目したGT-Rです。モーターショー開催から一週間過ぎた土曜日に行ってきましたが、入場者が多くて盛況でした。その中でも、日産ブースのGT-R人気は凄いもので、ステージには近づけませんでした。しかも、ステージの周りは、常に人だかりの山で写真撮影もできませんでした。しかし、サイド側に回り込めたので、多少まともな撮影ができました。