TOP > R34vsR32 GT-R

R34 vs R32 GT-R

(R32 GT−R AT仕様としてのR34)


●R34のカタログデータはR32 GT−Rのデータに迫ってます。そこで、カタログデータの単純比較を行ってみます。

●わたしの理想はR32のGT−RのAT仕様でした。そんな、クルマをATで気軽に乗りたいというのが夢でしたが、こうしてR34を乗ってみると結構理想が叶えられているのではないかと思われる今日このごろです。R34のM-ATx仕様は凄くいい出来でまるでAT仕様のGT−Rのような気がします。
そういう意味を込めて、M-ATx最強仕様を展開してみました。


<主要諸元>                                                              ()はマニュアル車
諸元 R34 SKYLINE 25GT TURBO
(GF-ER34)M−ATx仕様車
R32 SKYLINE GT−R
(E-BNR-32)
差分&コメント
全長 4580 4545 +35
全幅 1725 1755 −30
全高 1340 1340
室内長 1780 1805 −25
室内幅 1400 1400
室内高 1105 1090 +15
ホイールベース 2665 2615 +50
トレッド前 1480 1480
トレッド後 1470 1480 −10
車両重量 1430(1410) 1480 −50(−70)
最小回転半径 5.1 5.7 −0.6
燃料消費率10・15モード 9.8(10.6) 7.0 2.8(3.6)
燃料消費率60定地走行 17.0(17.3) 14.4 2.6(2.9)
ステアリング形式 ラック&ピニオン(電動SUPER HICAS) ラック&ピニオン(電動SUPER HICAS)
駆動方式 後輪駆動方式 トルクスプリット4WD ATTESA E-TS FRと4WD が最大の違い
懸架方式 前 独立懸架マルチリンク式 独立懸架マルチリンク式
懸架方式 後 独立懸架マルチリンク式 独立懸架マルチリンク式
主ブレーキ 前 ベンチレーテッドディスク対向ピストン ベンチレーテッドディスク+対向4ピストン キャリパー ブレーキはGT-Rが強力
主ブレーキ 後 ベンチレーテッドディスク対向ピストン ベンチレーテッドディスク+対向2ピストン キャリパーABS付 ブレーキはGT-Rが強力
タイヤ 前 225/45ZR17 225/50R 16 92V R34が上回る
タイヤ 後 225/45ZR17 225/50R 16 92V R34が上回る
ロードホイール前 17×7半JJアルミロードホイル 16×8JJアルミロードホイル R34が上回る
ロードホイール後 17×7半JJアルミロードホイル 16×8JJアルミロードホイル R34が上回る

★FRレイアウトと4WDシステムが最大の違い。それ以外はほぼGT-Rに匹敵している。

※情報検索中の項目に関してはRyoさんからの情報提供を受けました。


<エンジン諸元>
項目 RB25DET「NEOストレート6」
M−ATx仕様
IMPUL ECUチューン後 
SAB@東雲実測

1999年12月28日
ガナドールマフラー&
フロントパイプ交換 
SAB@東雲実測

2000年12月17日
RB26DETT   差分&コメント
種類 DOHC DOHC
シリンダ数 直列6気筒 直列6気筒
シリンダ内径 86.0×71.7 86.0×73.7
総排気量 2498 2568 −70
圧縮比 9.0 8.5 −0.5
最高出力 280/6400 310/6500 311/5900 280/6800 +30/+31
最大トルク 34.0/3200 37.1/5400 45.3/4300 36.0/4400 +1.1/+9.3
使用燃料 無鉛プレミアム 無鉛プレミアム
タンク容量 65 72 −7

★ノーマルのエンジンスペックとしてはトルクが劣るもののもはや圧倒的な差ではなくなっています。
さらに、ECUチューン後では実測値がカタログデータを超えてます。


<動力伝達装置>
デュアルモードM-ATx 5速マニュアル
R34 25GT TURBO R32 GT-R
変速比 第1速 2.785 3.214
    第2速 1.545 1.925
    第3速  1.000 1.302
    第4速 0.694 1.000
    第5速  0.752
    後退 2.272 3.369
最終減速比 4.083 4.111

★ATで乗れることがうれしい。特に、デュアルモードM-ATはもはやMTに迫るスポーツATである。