TOP > 銀英伝の好きなキャラ


銀英伝の好きなキャラ


<好きなキャラ:応募順、敬称略>
キャラ 理 由 お名前 コ メ ン ト No
アーダルベルト.フォン.ファーレンハイト閣下 性格 声 死 すべてかっこいい 螺鈿 閣下に死なれてほしくなかった、もしもアースグリムに乗艦していたら、命にかえてもお救いするのに... 501
ウルリッヒ・ケスラー提督 かっこ良くて、渋いお方です・・・。
 本当は宇宙での戦いを希望されていたのに、希望とされていない職務に従事されていても
お仕事をされる所は見習いたいものです。
ティコ 原作第十巻の「複数の恋愛や情事」はちょっと気になります。
ようやく、OVAを見始めました。 早く、外伝三巻のOVAを見ようと思います。
502
ライ&キルコンビ 二人だけの世界ができててなんだかうらやましい。キルヒアイスには本当にもう少し長く活躍して欲しかった。 れい キルヒの出番が少なすぎる〜!
でもあの存在感。
外伝はたくさん出演しててうれしい!
503
ヤン・ウェンリー んんんんんん〜〜〜〜〜〜〜っ。な、何故だ?圧倒的な魅力って言うんでは無くて、何て言うかこう・・・・・ マイロード・J 本編8巻の彼の退場はおいらに途轍もない喪失感を叩き込んで行きました。『小説だよ、小説』と言い聞かせながら、もし自分がヤン・ファミリーであったら、立ち直れるんだろうかと本気で考えてしまったな。彼がいたからこそ、『銀英伝』にハマったのだったりする。 504
オスカー・フォン・ロイエンタール 彼の全てが好き(ハアト)
言葉では言い表せないくらい素敵!
渋すぎます!!
ロイにならなにをされてもいい・・・。
エルフリーデがねたましい今日この頃・・・。
505
ヤン提督 一目惚れ〜★ かいあな - 506
キルヒアイス 読者(または筆者)は、最愛の友人で有能で善人の死者に、完璧な理想を持たせたがる傾向がある。だからこそ好きなのかなあ。
インプレッサ太郎 反三国志ならぬ、反銀河英雄伝説がでたら、彼は死なずに皇帝になる可能性があるのかなあ。 507
ラインハルト 欠点のある人っていとおしい。 ポンタ うっす! 508
義眼の人 最後まで嫌われ者に徹したとこ。
ある意味かっこいい。。。
結局一度も言い訳しませんでしたもんな。
でも何考えてるかわからんけど。
・・・実は優しいとか、
 ないない、それだけは  (怒られる?)
だがせめて、おれが敬愛したごく少数の人々には、より美しい死がおとずれんことを・・・
 オスカーかっこいい・・・。そしてかわいそう。
509
オスカー・フォン・ロイエンタール 帝国随一の提督だと思う。一人でミッターマイヤー・ワーレン・ビッテンフェルトと対峙出来る凄さ。かっこよすぎる。 れもん 銀河英雄伝説はすばらしい!!
創竜伝・アルスラーン戦記・マヴァール年代記もその他作品もすばらしい!!
田中芳樹はすばらしい!!!!
510
ヤン提督 「ヤン提督の最高の作戦はどれだと思う?」
「決まっている、この次の作戦さ」
霧島 メルカッツ提督とかも好きだけどね 511
TEN なんかヲタクっぽいから リンツ 生き残れてよかったよかった。 512
W・ミッターマイヤー その全て。 ◎○やま ■□子 愛するM元帥をみんなばかにします(涙)。
殺してやろうかと思ったね。
513
ヤン・ウェンリー あの性格でしょうね。 入江和馬 - 514
オスカー・フォン・ロイエンタール ああいうキャラが好きなんです。
他の田中芳樹作品で言うと、マヴァール年代記のヴェンツェルとか。
て〜とく やっぱり、好きなキャラとなると、同じようなキャラが並びますね(笑)。 515
オスカー・フォン・ロイエンタール 強さと弱さ。忠誠心と野心。相反するものを内包し、「何の為に生まれてきたのか分からなかった」という彼は、しかしある意味幸せであったのだと感じています。最期は納得して死んでいけたのでしょう。 かずね 書店でデュアル文庫を見るつど、買うか買うまいか悩んでしまいます(苦笑)。 516
トリューニヒト ロイエンタールに余計な事さえ言わなければ・・・。 白井勝行 はじめまして、最近になって再読したのでサーチしてみました。
自画像を書くならラングです。
517
ヤン・ウェンリー キルちゃんも捨て難いんですけど・・・。(^^;
でも、やっぱり、ヤンですねぇ。
ヤンの思想や歴史哲学、善悪の相対化の視点など、読んだ当初は本当に目からウロコ状態でした。銀英伝を知ってから、単純な勧善懲悪のドラマやアニメ、小説がすごくつまらないものに見えるようになったし・・・。(笑)
やっぱり、ヤンですねぇ。
Callin' 「嫌キャラ」に一票投じた後、こっちにもカキコしてしまいました。(^^;
ちなみに、私が泣いたのはキルヒアイスの死ぬ場面だけです。OVAも良かったけど、原作版は本当に何度呼んでも滂沱の涙が・・・。
518
ジークフリード・キルヒアイス 他のキャラにも好きな理由は色々あるけど、キルヒアイスは私にとって特別なんですよ。ヤンも好きなんだけどね。 akiko 小説とマンがしか知らないんですけど、外伝にはキルヒアイスがいっぱい出ててすごく嬉しい。やはり、動いてるキルヒアイスも見なくては真のファンとは言えないかも…。 519
キルヒアイス 存在そのものが好みでした。 美里 - 520
アイゼナッハ カッコイイ。オーベルシュタイン元帥もすすめた、目立たないけど有能者 ひろと 銀河英雄伝説最高!!!! 521
キルヒアイス ロイエンタールやミッターマイヤーを上回る勇士であるがその才能をロー円グアムのためだけに生かそうというけなげさがいいですね 岩崎 眞吾 - 522
ヤン・ウェンリー 懐の大きさ、人間くささ、等々。
何かに直面したとき真っ先に浮かぶのは彼の言葉。人生の師とも言うべき人です。
落合 加寿葉 銀英は何度読み返しても、色あせない稀有な小説です。 523
キャゼルヌ 彼の能力、役割は本当に魅力的だと思う Cazellnu - 524
ラインハルト 人間的な弱さにグッときてしまいました!「夏の終わりのバラ」で惚れた。 葛城シオン ヒルダさんと幸せになってほしかった(泣)。最期は必ず泣いちゃうんです!死なないで〜 525
リヒテンラーデ公 あの詰めの甘さがよい!!! 水無瀬夢女 銀英伝いいですね!! 526
ヤン・ウェンリー 私の理想の男性だから。生涯かけて探して見せる!私のヤンを!! momo 銀英は何度も読み返してます。小説嫌いの私をも虜にしてしまうストーリー出会えたことに感謝します。 527
オスカー・フォン・ロイエンタール 全てだが矜持を貫くところが特に。 剣に斃れ... こんなに物語の人物に思い入れたのは初めて。以後、つまらない奴がいると、心の中で「黙れ!この下衆!」と罵倒してしまう。 528
キルヒアイス 赤毛がいい。礼儀正しく、かっこいいから。 銀英大好き ミッターマイヤーも好きです。ヤンもいい。パエッタを昇進させてほしい。 529
ヤン・ウェンリー いいこと言う。面白い仲間がたくさんいる。 ヤンのファン 帝国だとロイエンタールが好き。 530
シュナイダー中佐 男気をかんじるしかっこいいし。
メルカッツも同じくらい好きだけどシュナイダーには負ける。
れいあ 小説は読んだけどアニメは深夜番組なので時々しか見れないんです。しかもビデオが壊れた・・・。 531
キルヒアイス 漫画版の顔が純情少年みたいで大好き。サラサラの前髪に涼しい瞳、おまけにすぐ赤くなるので。 閣下の犬 存在が疑わしいほどの清潔感がいいなあ。惜しい人を亡くした。漫画版はロイエンタールも美しいです。 532
オーベルシュタイン 次に登場したら何をやらかすか…とぞくぞくするう(笑)まだ5巻までしか読んでないから、これからも楽しみです。 この人はどーいう少年時代を送ってこーなったのか知りたい…けど、自分史を語るような性格じゃないか♪ 533
キルヒアイス 彼が生きていたら歴史は変わっていた。
もしかするとラインハルト以上の天才では?
ヒロ - 534
オスカー・フォン・ロイエンタール ハンサムで、有能で、冷静沈着。渋いです。 とも 亡くなってしまうような予感はあったんですが・・・。ハラハラしながら読んでました。 535
リン・パオ元帥 殆ど出てこないから気になる!!
ダゴン海戦の外伝作って!!
トラ ヤンに同盟の権力者になって欲しかったな〜早く死にすぎや! 536
ダスティ・アッテンボロー なんか、かわいいので。 佳月 4年くらい前に1回読んだきりです。また読み返してみようかな。 537
アレックス・キャゼルヌ 冗談半分、辛口発言、意見をどんどんいっていくところ。理想のだんな様です。料理はあまりうまくないんですが、お嫁さんにしてくださいます? ゆう キルヒアイスと迷ったんですが、キルヒアイスはあまりにも自分の意見を殺してしまっていそうで・・・。それは傍から見ているとつらい!! 538
オスカー フォン ロイエンタール 死に急いだ感じもあるけど、最後まで自分の生き方を貫いたところかな。 Elika Von Reuentahl 銀英伝のキャラは、ほとんど皆すきなんですけど一人を挙げるとしたらやっぱりこのかたです。若本規夫さんの声も渋くてすてきでした。 539
ミュラー 何で人気がないんだろう。こんなにいいひとなのに。 10巻でビッヘンフェルトが机を蹴った時に見ない振りしたところに惚れました. 540
バーリモント少尉 頑張っていたから。なぜか印象にのこっている keigo0 あの人結局どうなったんだろう? 541
オリビエ・ポプラン 陽気で、人生をするりするりと切り抜けている、ように見えるポプランが、最初に読んだときから一番印象に残ってます、なぜか。 モコ - 542
ヤン・ウェンリー 私とのフィーリングの合致具合が。
あと、とぼけたところ。
AAA - 543
ヤン=ウェンリー 深い洞察力、魔術師ヤンは永遠に不滅だ〜!! イク - 544
アントン・フェルナー軍務省調査局長兼官房長官 ひそかに優秀なヤツ…。冷徹鋭利な上司を言葉の針でつつくことにスリルを感じる、という性格が素晴らしい。彼には「鉄胃壁」の称号を贈ります。 閣下の犬 全巻読破したらオーベルシュタイン閣下への愛が深まってしまったので、ついでに(^^;
それにしても閣下はちゃんと帝国軍葬をしてもらえたのであろうか?
545
キルヒアイス 理由はないが一番好き!! 福田 キルヒアイス最高!! 546
ロイエンタール元帥 「人にはふさわしき生と死を・・・か。」
「遅いじゃないか、ミッターマイヤー。卿がくるまで生きているつもりだった に・・・。」
というセリフが最高です。アナゴさんだし・・。
gekm ラングを思いっきり罵倒するシーンも捨て難かったのですが、一番はこれでした。 547
ヤンの家のデブねこ まるまるとしてかわいい。 okada 銀英伝のつづき読みたいなぁ 548
ヨブ・トリュ−ニヒト  人間としては好きではありません。ですが、反面教師として大好きです。
 この人を見て、政治家に不信感を抱くようになった人は多いと思いますが、それは民主主義国家の国民として、あるべき姿だと思います。
 民主主義者は政治家を信頼すべきではありません。それは、どこをとっても完璧で十全の信頼に値する人間など、この世に存在しないからであり、またそれが民主主義の原点であるからです。どんな立派な人間も目前の私欲に押し流されるときがありますし、愚劣な人間も周りに監視の目が光っていれば、公金に手を着けるのを差し控えるでしょう。そして、後者のような環境を整えるのが民主主義国家の国民の義務です。勿論、政治家が清廉潔白であることに越したことはありません。ですが、だからといって周りの人間がその人に無批判に追従していったならば、その人を堕落させることにつながります。それを依存といいます。そして、互いに互いが堕落しないような関係を<支えあう>関係といい、それを作り上げることが民主主義、共和主義の目的なのです。……と、ここまで強く思うようになったのは彼のおかげだから。
名無しの権平 「選挙に行くも行かないも本人の自由でしょ」とほざいた同級生や母に銀河英雄伝説を読ませてやりたい!自由とは<自らに由って立つ>と書く。すなわち、自らの意思と責任で行動することを意味する。つまり、公務員の不祥事や日本の不況が、ここまで酷くなったのは政治家のせいであり、彼らを選んだ日本国民にあるということをわかっているのか?それらの責任を本当に取れるんだな?
 あと、どうせ選挙に行ったって、何も変わらないと言っている人も読むべきだと思う。公金を使い込もうとする人間にとって、無関心ほどありがたいものは無いということを考えて欲しい。もっとも民主主義者じゃないなら、話は別だけど……。
 あ、全然、一言じゃない……。
549
ムライ参謀長 ユリアンがフェザーンへ行く前に語ったムライの心。
どんな役でもわっかってやる人ってかっこいい。
ムライの下っ端 オーベルシュタインやミュラー、コーネフなんかも好きなんだけどね・・・。
550
ヤン・ウェンリー 軍人らしくないのに戦争すれば負けないところ。人間としてもすばらしい。被保護者になりたい。 パプテマス・シロッコ 今、小説2回目読んでます。 551
ラインハルト・フォン・ローエングラム 同盟の人たちはなんとなく安心して見てられるけど、帝国の人たちはなんか読んでて心配してしまう。(特にラインハルトさま) クェス いまさらだけど、名前長いよ〜。 552
ロイエンタール 金銀妖瞳の美形さん…という外見から惚れましたが、様々な葛藤の中で、ニヒルな男の生きざまと大人の色気というものを彼から教えて戴きました。 ロイエンタール、貴方、素敵過ぎ。 イブ …実は、オーベルシュタインもロイエンタールの次に大好き。 烈火のごとく燃えて燃えて燃え尽きるほどの大恋愛はロイエンタールと。
結婚するなら「まぁ貴方、義眼が…」などと甲斐甲斐しくオーベルシュタインをお世話したい私です(失笑)。Dualも10巻までは出た事だし、又、読み直すとするかぁー。
553
ヤン・ウェンリー 彼に、いろんなことを学びました。 通背拳士 ヤン提督の最期は泣きました。 554
ヤン・ウェンリー 個人的な魅力もさる事ながら、思想家としても正しく巨人と言える人だと思います。 ばいと 軍は道具、と考える軍人で、それを完遂したのは小説多しと言えど彼だけでしょう!政治家・ヤンも見てみたかった気がします。 555
ヤン提督 書き始めるときりがないのですが、一番好きなヤンはやっぱりユリアンないし、フレデリカの淹れた紅茶をすすっているヤンでしょうか… しろてん でも、ヤン提督のファンとしては、亡くなるときのつぶやきが一番ぐっときました。 556
グリルパルツァー 裏切りの美学! ジョー井上 グリルパルツァーが好きと言ったら、大学の
銀英伝好きの先生に「あいつってオフレッサー
と同じくらい嫌われる奴じゃないの?」って
言われました。そうかもね。
557
ヤン提督 お兄さんになって欲しいです・・。優しくすてきな方ですから・・・。 北都 ちゃんと第4期までアニメ・・・みたいです・・・。 558
パウル・フォン・オーベルシュタイン 声が好き。
聞くと腹が立つが、正論であるので反論されないテクニックが見てて楽しい。
シロン星プ−アル茶 今スカパーのキッズステーションでOVAやってるよ! それからDVD化決定なので楽しみにしています。 559
ヒルデガルド・フォンローエングラム 宇宙一の美青年ラインハルト様に並んでも劣らない程の美しさ。で、貴族なのに並はずれたバランス感覚も持ち主。お嬢様なのに「負けるもんですか!」なファイトッ。聡明でいながらも恋愛な不器用でラインハルトの無事な姿を見るまで心配で食事がとれなかったってところもいじらしくて好きです。ラインハルトの欠点も含めて愛する強さも持ってるし、才能は申し分ないけど微笑ましい不器用さが可愛いかな。 ミカ ようはラインハルト様を好きになってくれたから好きなの(笑)美人で気だてがよくって賢い奥さんでよかったね。 560
ヤン提督 提督っていう響きがいいぞー
元帥はいまいち!!!
みゆきちゃん てきとーそーなところが素敵! 561
アレクサンドルビュコック こんな人に将来なりたいと思うから(無理だろうな)、絶対に死ぬとわかっている戦いに参加し堂々と戦った。そして彼の死に多くの人が悲しんだ。彼ほど部下に愛された提督はいないでしょう。 マコ 本当に悲しかった。銀河英雄伝説には多くの死のシーンがあるが、中でも一番せつなかった。 562
チュン大将 ヤンもそうだけど、全く軍人らしく見えないところ。 じゃるじぇ 民主主義に乾杯!!! 563
ジークフリード・キルヒアイス 大ファンです。ヤンにも劣らない有能さでありながら、最後までラインハルトに仕えていた。立派な人だー。優しさはなにものにも勝る。あと、アンネローゼ一筋のとこ。 部下です。 死んだ時は、ショックでした。 564
フレーゲル男爵 こいつうける。 さばみそん 「おじうえ」だって。おもろ。 565
ジークフリード・キルヒアイス 上に立つ実力がありながら、最後までラインハルトを慕っていた。優しく、優秀でかっこよかった。 ギン 死んだときは、ショックでした。 566
ヤン提督 提督っていう響きがいいぞー
元帥はいまいち!!!
みゆきちゃん てきとーそーなところが素敵! 567
ヤン提督  もう、大好きです。
理由はたくさんありすぎてキリありません。
紅茶を入れて差し上げたいなァ。
千影 本当に最近銀英に転んだんですが
それもこれもヤン提督がいたからかも
しれないですね。そんなに目だって魅力的に
見えないとこがまた魅力的なんでしょうね。
568
ビッテンフェルト 猪突猛進なところがよい。 ふくたま 早くぶっ続けでDVD版みたいっす。 569
アルフレッド・グリルパルツァー 人間味炸裂! ぶる−の君 - 570
ロイエンタール 時代に冠絶する才能を持ちながら、それを上回る才能(個性というべきか)に出会ってしまった幸福、もしくは不幸さ。彼の葛藤は察するに余りある。尤もラインハルトと出会ってなかったら、という仮定は作中にもある通り、全く意味ないけど。 赤髭 基本的に「男の死に様」を見せてくれた人はみんな好き。ルッツやベルゲングリューン、ビュコックらも同じくらい好きです。それにつけても、ユリアン(だったと思うけど)の「創業の時代の守成の人」って評、自分にも通じるようで、余計思い入れ出ちゃうんだよね(才能の大きさは全く比較になりませんが)。 571
ルビンスキー 不敵で、頭が切れ、何者にも膝を屈しない部分がある。
”フェザーンの黒狐”という異名は彼が策士ゆえのものだが、彼が色々他人を見事躍らせてくれたおかげで話が面白くなった。
ヒュプノス - 572
ヤン・ウェンリー あの性格でしょう 土方 まだ銀河にはまって浅く、誰が死ぬのか分からない状態だったりします。小説も今やっと2巻目に入ったところです。これからどうなるのかどきどきなんですが、とにかく今はヤンが気になります!
ここで知ってしまった・・・死んじゃうの?
573
ラルフ・カールセン 死に際 1985年まふぃあ エンサイクロペディア欲しいな・・・ 574
チュン・ウー・チェン パン屋の二代目か。すごく有能なんだろうけれど、ヤン以上にそれを感じさせない人ですよね。一緒にいてもっとも疲れなさそう。滅茶苦茶忙しいだろうにレベロの愚痴聞いてあげたりして。生来の癒し系なのかな。デュアル文庫の道原かつみさん描くところの彼はいいですね。サンドイッチもちゃんと描いてあった。 土佐浪一 好きな人物いすぎ。とりあえず今回はチュン・ウー・チェン。それにしても彼とヤンとの絡みがなかったことを残念に思うのは私だけだろうか。ヤンにへたな食べ方をチェックされたパーティーでは少しは話したのかな。ヤン不正規隊に欲しかった。 575
ジークフリード-キルヒアイス 半歩引くと見せかけて、実はラインハルトの手綱を握ってるんですよね(笑)。穏やかさが前面に押し出されてますが、さりげなく演出される理知的なとこが好きです。それに、まず赤毛はポイント高いでしょう!! 青猫 初めて、ここを覗きました。銀英歴はまだまだ短いですが、密度は濃い?つもりです(笑)。 576
ウォルフガング・ミッターマイヤー 最後までラインハルトに忠実だし、優しいし、温かい人だと思う。それに「疾風ウォルフ」は用兵の達人でもあるから 羽維 - 577
オスカー・フォン・ロイエンタール いい男だから(笑)
最初は、友達に薦められた。
絶対あんたの好みだよって。
黒髪の愛人 いろんな小説とか読んだけど、今までの人生の中で、一番イイ男かなぁ。
何が何でも、自分を貫いて逝った人だよね。
そんなところが良くもあり、また、そんなことより生きてて欲しかった気もする。
578
ヤン君 やっぱ、ヤン君でしょう。あの、ボーっとしたとこが好き。 チョコパイ ヤン君が死んでからはやっぱり寂しかったな。
死んで英雄になってやっぱり肩身の狭い思いをしてただろうな。
579
ロイエンタール 変なところ 鎌田 小百合 でも、読む度好きなキャラは変わるのである。このまえはビっちゃんで、さらにその前はオべさまだった・・・ 580
イワン・コーネフ もうあの性格です!静かなのに、必ずポプランをこけ落とす(笑)など最高!!ユリアンを交えての会話も良い(^^)。そしてそれが笑えるのが重要。なかなかああいう芸当はできませんよ。 siomiki いきなり死んでしまったのには、かなり呆然としてしまいました。元々主点を張る人ではなかったけど、最期ぐらいはどう思って(そんな暇ないんだろうけど)逝ってしまったのか読みたかったです。 581
ヤン・ウェンリー 銀英伝史上最高の提督
ミラクルオブザヤン
ヤン提督ばんざーい 同盟は惜しい人を無くしました。
もう同盟自体ないけれど
582
オスカー・フォン・ロイエンタール 多様な自己を持ち合わせているところ。 シェーンコップ ケスラーも好きだ。でも一番泣けるのはロイが亡くなってしまったときだったから。 583
ミッターマイヤー 疾風ウォルフは引き際までカッコいい! kei - 584
オスカー・フォン・ロイエンタール 生きてるときも好きだったが、
最後はサイコー
死んでほしくなかったが、もっと、屈さなかったところが特に!
アダソ 漢! 585
ジークフリード・キルヒアイス 存在そのもの! みそさざえ\600 おそらく銀英伝の中で、最もその死の影響が大きかった方でしょう。彼の死期がほんの少しでもずれていれば、銀英伝は違う歴史を歩んでいたと思います。 586
カテローゼ・フォン・クロイツェル 元気がよい女の子がタイプだから 理乃塚 - 587
ライナ−・ブルームハルト ヤンさんの死でショック状態のときだったんで、彼の最期には涙!涙!でした。 akiko 結局、女を知ったんでしょうかね? 588
パウル・フォン・オーベルシュタイン なんだかんだいっても。新王朝に最も貢献しているし、塩沢兼人だから。 ぱうる - 589
ダスティ・アッテンボロー う゛〜っと、髪が緑だから? この人独身主義を返上してくれないかなぁ 590
疾風の人 カッコイイから フェリックス 俺も養子にして! 591
ミッターマイヤー 性格がいい!あんな人を夫にしたい mayu アイゼナッハは結婚は× 592
ウランフ コミック版の彼の最後はめちゃめちゃ格好良かった。漢だなぁ〜。 まるも かっか〜ご一緒しまっせ。(ヴァルハラまで、、、) 593
フリッツ・ヨーゼフ・ビッテンフェルト 全てがカッコイイ。 フリッツ 一休殿一休殿大変でござる!
サンダーブレイク!
594
ジークフリード・キルヒアイス 滅茶苦茶優しい!かっこいい!あんなひとが、本当にいればいいなー! 赤毛ののっぽさん - 595
キルヒアイス 超好青年っぽいから。 アンネ 596
カール・エドワルド・バイエルライン 率直さと、ミッターマイヤー元帥を慕っているところかな いっちー 俺もミッターマイヤー元帥の元帥府で働きたい! 597
ヴォルフガング ミッターマイヤー 8年以上新婚やってる所v
プロポーズの仕方v
可愛い所v
七尾 この万年新婚夫婦!! 598
フリードリヒIV世 OVAでバラの手入れ中に言上にあらわれたリヒテンラーデ公に対して、
「宇宙が始まって以来、滅びなかった国家など無いのだ。帝国がそうではないと
 どうして言える。滅びるのなら一層のことせいぜい華麗に滅びればよいのだ。」
と言っていたこと。
F−Fesahn 考えてみれば放蕩の限りを尽くしていたが馬鹿だとは言っていない。もしかする
と、皇位につけないことから自棄で飲んで、帝都の現状を目の当たりにし、帝国
の末期を悟ってしまったのでは・・・と子供ながらに当時思った。
 そして、皇位継承後にはその改革能力の不足も見抜いたのではないかとか・・・
 凡才が頂点に於いて凡才であり続けることの難しさがこの人物に集約されている
と思います。
599
アッテンボロー どんな時でも、いろんな事に立ち向かって行く
強さと優しいところに惹かれる。
太田顕子 ニャハハハハハハハハハハハハハハハハハハー。 600