TOP > 心に残る名言集


心に残る名言集


名  言 お名前 コメント
501 「卿が副官になってから一度も無用のことを
聞かされた覚えはないが。」みたいなことを
ロイエンタールが言ってた
(新書9はじめの方トリューニヒトがロイエ
ンタールのところに来るあたり)
キグチマサユキ 一度は云われてみたいセリフ
502 ファイフェル「敵の追撃を振り切れません、どうされますか?ビュコック提督?」
ビュコック「どうするも何も、ここは逃げの一手じゃ、全速でイゼルローンまで撤退するんじゃ」
ビュコック「撤退準備をしていた我々ですらこの有様か・・・他の艦隊はもう駄目かな・・・」
ファイフェル「?何かおっしゃいましたか?」
ビュコック「いや、気にせんでいい、年寄りは独り言が多いでな・・・」
(略)
ロイエンタール「ほう、最初から逃げにかかっているか・・・戦術的には正しい判断だが・・・(二ヤリ)」
ドライ・ロット うら覚えで書いたので、正確ではないかもしれません。この場面、何回見ても、楽しいです
503 ウランフ「大佐、逃げるのは得意か?」
アッテンボロー「はっ!敗走させたら右にですものはいません」
ヒゲッチ -
504 人は、自分が考えている以上に卑劣になれるのですわ・・・ 逆境になければそんな自分を再発見する事もなかったでしょう・・・(ヒルダ) クルド伍長 人間の本質ですねー 自己保身優先 自分もそうかもしれない・・・
505 「犬め・・・」
byデグスビイ
1985年まふぃあ 地球を我が手に!!!
って、アホでしたな あやつら
506 「猪にはジャッカルの創った曲でたくさんだ」メックリンガー 土佐浪一 この直前のビッテンフェルトの「このえせ詩人野郎云々」の激烈な罵りもなかなか名台詞ですが返し技一本ですね。メックリンガーの名台詞(名文?)の中でも秀逸。ってメックリンガーに失礼か?
507 みんな、ごめん。 ヤン提督ばんざーい ヤン閣下の最後の言葉。思い出すと泣きます。
508 あのころのように、自分の愛情と熱意がその対象となる人々の幸せを約束すると信じること、できなくなりました・・・
(ラインハルト)
イシュト 個人的には髪が短いころのラインハルトのほうがいい男に見えるんですよね。
509 「お前さんは、存在自体がジョークだろ。」 (I・コーネフ) ユリアン ポプランもコーネフどっちもっどちだと思う
510 「ヤンは首から下は無用な人間だからな」(キャゼルヌ) 印象の強い台詞は皆さんがほとんど出されているので…。
511 それがどうした!(アッテンボロー) syn 現実でも多数使用。まさに殺し文句
512 「卿を敵にまわしたくはないものだ」
「勝てるはずがないからな」キルヒアイス死後オーベルシュタインに対して
(ミッターマイヤー)
昼寝年金元帥 オーベルシュタインの死に様は見事!!ラインハルトがまったく逆らわずオーベルシュタインの進言を聞いていたらもっと早く戦いは終わっていただろう。
513 光には影が従う(オーベルシュタイン) ぱうる 初めて投稿
514 それがどうした!(By ダスティ・アッテンボロー) 夏樹 それがどうした!
515 だめです(オイゲン) 逝ってよし 最高の一言です。
516 「あれは何だ、いったい」 RIRI だからマシュンゴだってば。
517 「卿は死ぬな。卿がいなくなったら、帝国全軍に、用兵のなんたるかを身をもって教える者がいなくなる。予も貴重な戦友を失う。これは命令だ、死ぬなよ。」
(by ラインハルト)
さなえ 何回読んでも泣けるシーンです。
ミッターマイヤーがカイザーより先に死ななくてよかった。そんなことになったらカイザーがかわいそうすぎる・・。
518 柊館炎上時、マリーカの「わたしがチョコレートアイスクリームなんか買いに行かなければこんなことにはならなかったのに!」というせりふを受けたケスラーの一言。
「そういうものでもあるまいが…」
のりおん ちびまる子ちゃんのナレーター、キートン山田のような一言が笑えました。
519 最終話「夢見果てたり」予告。
「銀河の歴史もあと一ページ」
のりおん いつもの決めぜりふを期待していたが、痛快な肩すかしを食った気分。
520 「やっとわかった。帝国軍(やつら)はあほうだ」(byリン・パオ) ねうー “「銀河英雄伝説」読本"の[ダゴン星域会戦記]の中の一言。この後にユースフ・パトロエルが、「賛成」と続けます。いつも仲の悪い二人がこのときに限って、意見がピタリと合う。私のお気に入りのシーンです。
521 「キルヒアイス、一緒に来い!」
(ラインハルト)
戦争の凡才 初投稿ッス。なにぶん銀英ビギナーなんで・・・
あぁ・・・なんだか「さらば遠き日」だなー
522 「姉上はキルヒアイスを・・・愛していらしたのですか?」(二巻さらば、遠き日)
mayu 一番心に残っているセリフです。
523 「特権は人の精神を腐敗させる最悪の毒だ。彼等大貴族は何十世代にもわたってそれに浸りきっている。かく言うわしも下っ端ながらも貴族だったから、軍隊で下級兵士に接するまでその事に気付かなかった。ローエングラム候の剣が頭上に落ちかかるまでに彼等がその事に気付けば良いが…。」 3等兵 名将メルカッツの苦悩がよくわかる一言です。
彼を上官にいただいたシュナイダーは幸せであっただろう…。
524 「困る」(ヤン・ウェンリー) KAN やっぱ、これですよね。ときどき使っています(笑)
525 「なあに、そうなれば彼女たちは別の男に別の美点を見出すだけの話さ」(イワン・コーネフ/談) blackcat77 さすがコーネフ先生は言うことが違う!と思った
526 『命令だ...』
ミュラ−。バーミリオンで、旗艦がやられて、脱出する際自分は残ると言った艦長に言った台詞。
藤間 あの、優しい眼差しで言われたらたまらない....
527 祖国のためとか命を掛けてとかじゃなくて
美味しい紅茶を飲めるのは
生きている間だけだから
みんな死なないように戦い抜こう
(13艦隊結成式 ヤン・ウェンリーの言葉)
あすか 一般の会社や組織ではこうなる
「会社のためとか寝食忘れてとかじゃなくて
恋人が機嫌よく待ってくれるのは
約束の時間までだから
みんな、定時に帰れるように頑張り抜こう」
528 いいか!国を守ろうなんて大それたことは考えるな。
愛しい愛しい片想いのあの娘のことを考えろ!
そうすりゃ嫉妬ぶかい神様には嫌われても、
気のいい悪魔が守ってくれる。
わかったか!(オリビエ・ポプラン)
地蔵薬師 そうだ!神様に守ってもらうような大義名分より、
そっちの方がずっといい!
529 「また老人(年寄?)が生き残ってしまったか・・・」
(ビュコック提督)
モルボル 銀英伝の歪んだ社会、時代を最も良く表している台詞だと思います。
現在の日本は平和と言えますが(無能が最大の悪徳では無いですしね...爆)、第二次大戦当時こう思った老人が大勢いらしたのではないでしょうか?
530 『褒められたと、思っておこう』(ロイエンタール) アキラ テレビで見て、この一言で銀英伝ファンになりました。カッコ良すぎ!ちょっと笑えるとこも好き!でもぼくはヤンのファンですけど。
531 オレなんてコレもんよ(クルト伍長) ちーさん 軍人らしくていいです
532 「エヴァ、じつはお土産というか、持ってきた、いや、つれてきたものがあるのだ」から1Pミッターマイヤー・エヴァ
10巻終わりなき鎮魂歌p348〜349
優希 ロイエンタールが両親に愛されることが無かったことを知っているミッターマイヤー子供にフェリックス「幸福」と名付けたエヴァロイエンタールに対する深い友情と優しさに泣きました。ヤンの「ごめん」もファーレンの「形見はおまえの命だ」もキルヒイアイスもすべてにおいて温かさを感じました。これ、書いてる今でも泣きそう。
533 人生、冗談だけでは生きていけないが、冗談なしでは生きたくないね(オリビエ・ポプラン) カイホウ まさにその通りです。
534 『政治なんて俺達には関係ないよ」という一言は、それを発した人間に対する権利剥奪の宣告である。(作者?) 水無月 名言集、に入れていいのでしょうか。それでも、私が一番の衝撃と影響を受けたのはこの文なのです。現在、耳の痛い人が多いのでは?という気がするのですが。
535 民主主義とは対等の関係をつくることで主従をつくることではない

ビュコック元帥の言葉
ひろあき 最後まで主義を守り抜いたその姿、かっこいい
536 『それがどうした!』(アッテンボロー) フレデリック・ジャスパー ヤンファミリーの毒のこもった会話はたまらなく好き。でも、銀英伝って帝国・同盟問わず名言・名場面て数え上げたらきりがないよね…
537 勝利の女神はお前等に下着をちらつかせているぞ                                                ビッテンフェルト 川口家の隣に住む者 サイコ〜〜だから
538 俺は貧乏貴族の生まれで食うために多くの無能な上司や貴族に仕えてきた。しかし最後に偉大なカイザーに出会えて結構幸福だったかも知れんな。順番が逆だったら目も当てられんが。〜分かった。形見をやる。お前の命だ。生きてカイザーにお目にかかれ。死ぬなよ lediakoff あの声で(速水奨)こんなセリフを聞いちまったら、もう言葉もありません。俺マジこのキャラ好きです。あまり活躍の場所なくて残念だけど、
539 ありがとう、あなた。私の人生を豊かにしてくださって。byフレデリカ(確か、こんなセリフだったような) ビデオを見ながら涙ぼろぼろ状態で心にジーンと来ました夫婦の絆を感じたシーンでした。
540 ごめん、フレデリカ。ごめん、ユリアン。ごめん、みんな。 やっぱりこの人、ヤン・ウェンリ- このシーンにはメチャクチャ泣かされた・・・(グスン)
死ぬ間際にこんなこと言って(謝ってるだけじゃねーか!!)、人をこんなに感動させることができるのはこの人だけだと思うのですが、みなさんどーでしょーか?
541 人は誰しも給料にはさからえませんから。知っていますか?あれは神ではなく鎖でできていて、人を縛るのですよ。(ヤン・ウェンリー)(うろ覚えで書いてるので間違えてたらごめんなさい) サラリーウーマン 日々このセリフを心で唱えながら仕事してます。まぁ秋の異動で上司が代わったのでまだましにはなったけど…。自分が上司運ないので部下にはせめていい上司でありたいのぅ。
542 ヤンは首から下は無用な人間だからな(キャゼルヌ) sai33 歴史家とか戦略家とかじゃなくて
考える人っていうのがよく伝わってくる
543 民主主義に乾杯!
byチェン。ウー。チェン
サトル このシーンはいつ読んでも感動してしまいます。
544 ロイエンタールがラングにむかっていった言葉、「黙れ下衆!!」 きさら ロイエンタールとウォルフの友情が最高です!!
545 「星を見ておいでですか、閣下」キルヒアイス
「屋内へはいりましょう、あなた」エヴァンゼリン
AKIRA ここから始まり、ここで終わった銀英伝。
もう10年もたちます。私は小説だけですがいい思い出です。
545 だまれ、下種! まら ロイエンタール様・・・
546 これほど正当な反逆の理由があるか。
多分9巻、ロイエンタールの伝説
アヤ ただの伝説.でも、とても彼らしい。あの死に方を納得させてしまうほど。とても好きで、とても切ないです。
547 「君ぃ。私を知らない筈はないだろう。君たちの国家元首だよ」
「・・・私は彼らの地下教会にこもって非道な軍国主義者を打倒すべく長い間努力していたのだよ。
さあ、ヤン提督の所に案内してくれたまえ。私が無事なことを知らせて喜んでもらわねばならん。他の市民たちにもね」
(トリューニヒト)
EH 「傲慢不遜」、「厚顔無恥」・・・この言ほどこれらの熟語がふさわしい台詞を私は他に知らない。
548 わしはよい友人が欲しいし、誰かにとってよい友人でありたいと思う。だが、よい主君もよい臣下も持ちたいとは思わない。 プリンツ -
549 死ぬ覚悟があればどんなひどい事をしてもいいとゆうの!
信念さえあれば、どんなひどいこともどんな愚かなことも許されるとゆうの!
自ら信じる正義を暴力で他人に押しつける人は、後をたたないわ。
銀河帝国を創ったルドルフも、そして大佐あなたも、あなたはルドルフの同類よ、それを自覚したらいる資格のない場所から出ておいき!(ジェシカ・エドワーズ)
平和主義者 世界貿易センタービルにつこっんだ連中にいってやりたい
550 「勝利か死か、ですか、マインカイザー。」(ロイエンタール)「違うな、勝利か、より完全な勝利だ。」(ラインハルト) ふしぎ うーんたまらん。
551 ハイル・カイザー! 青い流星 ちょっと違うかも・・・
552 ビュコック爺さんは同盟にはもったいないほどの見事な爺さんだった  byポプラン 平和主義者 ポプランに同感! 本当にいい人だった。
553 古代の、えらそうな奴がえらそうに言ったことばがある。死ぬにあたって、幼い子供を託しえるような友人を持つことがかなえば、人生最上の幸だ、と・・・ 俺にはこんな親友がいるよ‥‥
やっぱりもつべきものは親友だよ
554 「わかった、形見をやる。お前の命だ。生きて皇帝にお目にかかれ。死ぬなよ、いいか・・・。」(ファーレンハイト) かっこよすぎるぜてなけるぜ。(;_;)ファーレンハイト最高!!!!!!!!!!!
555 「生きかえってらっしゃい。自然の法則に反したって、一度だけなら、赦してあげる。そうなったら、今度は、私が死ぬまで死なせてあげないから」(フレデリカ) 詩人(自称) 泣けます。これは泣けます。僕は泣きました(嘘)。だから、あなたも泣きなさい。
556 「さっさと行くのだ。アーダルベルト・フォン・ファーレンハイトが戦死するときに子供を道連れにしたと言われては、天上に行ってから、俺の席が狭くなる」 「わかった、形見をやる……。お前の命だ。生きて皇帝にお目にかかれ。死ぬなよ、いいか……」 ?????? かっこよすぎ!!
557 嫌いな奴に、無理に好きになってもらおうとは思わない (ヤン・ウェンリー) ウィル坊や と言うか、すきになってほしくない
558 人間の社会には思想の潮流が二つある。生命以上の価値が存在する、という説と生命に勝るものはない、という説だ。人は戦いを始めるときは前者を口実にし、戦いをやめるときは後者を理由にする。 平和主義者 しかし民主共和政体とは、しばしば銃口から生まれる。民主主義とは生命より大事なものなのでしょうか?
559 チェックメイト アイゼナッハ アイゼナッハのストーリー中で発した最初で最後の言葉。
OVA版の声は渋すぎる。
560 人の命を盾にして、主義主張をするな 平和主義者 本当にそう思う
561 「結局あなた達権力者はいつでも切り捨てるがわにたつ。手足を切り取るのは確かに痛いでしょう。しかし切り捨てられる手足から見ればどんな涙も自己陶酔にしか過ぎませんよ国家のために私情を殺して筋を通した自分はなんとかわいそうで立派な男なんだというわけですな。「泣いて馬蜀を切るか」か・・ふん。自分が犠牲にならなければいくらっだて嬉し涙がでようってものでしょうな。」(こんな感じ)byシェーンコップ ノッチョー お初です。シェーンコップ渋くて大好きっス
562 また一つさくを考えなければならん・・・。それに生き残る手をね。byヤン・ウェンリー バカ吉 感動のあらしでした。いうなれば同盟軍はヤンのおかげでここまでつづいてきたって感じです。
563 「くたばれ!カイザー!」「ビバ!デモクラシー!」及び、「魔術師、還らず」編の次回予告ナレーション「その時・・・」、「年金」にまつわるエトセトラ 軍師・仲達 金髪の小僧よ!帝国の版図広げすぎ・・・・。銀英伝見ると、どうしても三国志の曹操と孔明に脳味噌が傾いてしまう・・・
564 マル・アデッタ会戦の直前、
ラインハルトが同盟に宣戦布告したときに、
ビュコック提督の奥さんが、何も言わなくても軍服を用意して待っていたシーン。
オレンジリキュール 私はミーハーでロイエンタールかっこいい、とかミュラー素敵!とかいつも言っているのですが、やっぱり一番好きなのはビュコック提督です。人間的に素晴らしい。
ビュコック夫妻は本当に理想の夫婦です。
それなのに、涙なしでは見られないシーンなのが悲しい。
565 歴史的には2通りの考え方がある。
1つは生命を1番尊いとし、もう1つはそれ以上のものがあるという考え方。
人間は戦争をはじめるときは後者を言い訳とし、
終えるときには前者を言い訳とする。
ケン -
566 ことばを大事に使いなさい。
すべてを伝えることはできないが、
多くのことを語れるのだから。 (ヤン・ウェンリー)
ユリ 「ことば」というもののちからを知りました。
567 ポプラン「敵にやられないコツは、世の中を甘くみることだ」 てぃげる センター試験を目前に緊張していた友人にいてあげました。本番ではこれくらいの根性でなきゃ実力を発揮できないぞって(笑)
568 「こんな馬鹿な話があるか!!」
クナップシュタインの最後の台詞。まるでストレンジドーンのような終わり方が良い。
パスカル法則の伝説 「ホルツバウアーを」「グリルパルツァーの部隊に、攻撃を集中せよ!」「はっ!!」(中略)「こんな馬鹿な話があるか!!」・・・かくて悲劇は更に悲惨の度を深めるのであった。
569 「退くな。退くなというておるのが分からんのか!退くやつはかまわんから王虎の主砲で吹き飛ばしてやれ。卑怯者として生きるより、よっぽど武人の本懐だろうよ!!!」
ビッテンフェルトといえばこれに尽きる。
フリッツ・ヨーゼフ・ビッテンフェルト元帥、新帝国暦60年、石鹸を踏んづけ転んで死亡。旧帝国時代には同盟のドラマに悪役として登場し、アレク皇帝の世には帝国議会の乱闘王として知られた。
570 「・・・・・・(右顧左眄)」
「・・・・・・(怒気充満)」
グリルパルツァー投降のシーンにおけるワーレンとの対比。下手に台詞を語るより、よほど心情が分かる。
「俺たちは今日まで、あんたが立派な戦士だと信じたからついてきた。あんたの正体が分かった以上、あんたの命令は聞かん!」(エイストラの砲手)
「俺は卑怯者じゃないからな。司令官の首を手土産に降参するような真似はしねえよ」(エイストラ艦長、シャトルに乗り込みつつ)
「聞かなかった事にしましょう、提督」
「撃てと言ってください、提督」(火竜のオペレーターと砲手)
571 ヤンがユリアンに対して「おまえは未熟なんかじゃないよ。半熟かな。」 マイア これは励ましになっているのか、笑えました。
572 くたばれ皇帝(カイザー)ラインハルト ブルームハルト イゼルローン共和政府万歳
573 あれはなんだ?
ヤン・ウェンリーが旗艦と引っ越した自宅でルイ・マシュンゴを見たときのセリフ。
たまQ いや、思わず吹き出しそうになりますな。ルイの容姿もいいエッセンスになってます。
574 プロージット(乾杯)!!
(その後、ワイングラスを床にたたきつける)
名言とは少し違うかもしれませんが、各所にあるこのシーンは好きです。
575 それがどうした
(アッテンボロー)
どら3 「俺たちはローゼンリッターだ」の方が強い気がする。
576 誤解するなオーベルシュタイン。私は宇宙を盗みたいのではない・・・奪いたいのだ。(ラインハルト) パン屋の3代目 銀河の歴史がまた1ページ
577 ラインハルト「いいだろう。キルヒアイス」 ぴろし ラインハルトが一人部屋で写真入りペンダントを触りながらよくつぶやく姿がどこか悲しげ。
578 政権の維持を目的として無益な出兵を行うなど、そんな権利を吾々は与えられていない(帝国逆侵攻決定時の最高評議会で、財政委員長レベロの発言) 朝花 某国政権の常套手段ですね。しかも政権党がどちらであっても...。わが国において、それを行使する権利が誰にも与えられていないことを誇りに思う。
579 「・・・・・・伝説が終わり、歴史がはじまる。」(小説の最後の部分) ゆーや☆ この言葉を見てほんとに終わっちゃったんだなあ・・・ってしんみりしました。
580 出来る事と、出来ない事が有る。
(ヤン・ウェンリー)
あぽくりんまん -
581 わたしは、たしかにあなたを失いました。でも、最初からあなたがいなかったことに比べたら、わたしはずっと幸福です。あなたは何百万人もの人を殺したかもしれないけど、すくなくともわたしだけは幸福にしてくださったのよ。(フレデリカ) his 愛を感じます。
582 ファーレンハイト「形見は…お前の命だ」 小沢 公成 アースグリムが被弾して「何か形見をください」頼む部下(従卒かな?)に対するセリフ。自分はもはや助からないが、助かる者が無駄に死ぬことは無い、という優しさが現れていて好きです。
583 あれ、おかしいな?こんなにたくさん血が出たら体が軽くなってもいいのに。
(ヤン)
TEITOKU 死に際なのにこの言葉・・・
584 「くたばれ カイザー」 ヒューリック 民主主義に乾杯。
585 「本日10時30分、銀河帝国皇帝を自称するラインハルト・フォン・ローエングラムなる者、法律上の資格無くして議場の見学を申請す」(グレアム・エバード・ノエルベーカー。宇宙暦800年2月12日の公式記録より) 小沢 公成 -
586 「皇帝とは誰のことか。自由惑星同盟には、市民に選ばれた元首はいても、皇帝など存在しない。存在しない者から命令を受ける理由はない」(クロード・モンテイユ。ラインハルトへの誓約書の提出を拒絶した時) -
587 「おれは金銭を可愛がってるから・・・・・・」                    ヤン タイロン  異星人 僕も可愛がってるのにまったく増えません。
588 それがどうした とも がんばれ
589 「これでまた、未亡人や孤児が何千人と生まれるのか…」(ヤン・ウェンリー。シュタインメッツ艦隊を見送って) 小沢 公成 ブラックホールに吸い込まれたということは、死体はもちろん遺品さえ残らない。このシーンは相当こたえました。
590 「私は実のところ恐い、自分の命が惜しい。しかし、ひとたび公僕となった以上、自分の責務を果たさないわけにはいかない」(ビジアス・アドーラ。国有財産リストの提出を拒否した時)。 ノエルベーカー、モンテイユもそうだけど、今の日本の役人達に彼らの爪の垢を煎じて、いや生のままで飲ませたい。
591 政治の腐敗とは、政治家が賄賂をとることじゃない。それは個人の腐敗であるにすぎない。政治家が賄賂をとってもそれを批判することができない状態を、政治の腐敗というんだ。(ヤン) 初心者CD-R 日本の政治も自由惑星同盟の政治家と同じく腐ってきて腐っていることを国民の目から逃げたいみたいね・・・マスコミ規制法は悪法ですが・・・「悪法もまた法と言いますしどうなってるんですかね、今の日本。
592 「不愉快な事を言うな」
「現実はもっと不愉快です!!」
あっちの人 第一話でのラップの台詞。特別何というわけではないですが、気に入ってます。
593 「しかしあの二人…うまくやれたのだろうか…」(ヒルダパパことマリーンドルフ伯) 小沢 公成 これは名言というより迷言…かな? それはさておき「夏の終わりのバラ」のエピソードは、銀英伝には珍しく色っぽい話ですよね…。OVAのラインハルトとヒルダの一夜の翌朝のシーンは好きです(いや、変な意味じゃなくて)。
594 「これじゃあ、ミラクルヤンじゃなくて、血みどろやんだな。」(多分こんなかんじだったとおもいます)ヤン みどり児 最後の最後まですごいひとですね。
595 世の中やってもだめなことばかり〜どうせだめなら酒飲んで寝るか チャン -
596 トリューニヒト「市民諸君、私はあえて問う。一五〇万人の将兵はなぜ死んだのか」 ヤン「首脳部の作戦指揮がまずかったからさ」 *ユリシーズ* ヤンがおもしろすぎ!!私はヤンの台詞は全体的に好きなんですが、この台詞は大好きなんですッ!
597 「星を見ておいでですか」キルヒアイス ポー ジークの第一声。ステキ☆
598 ビッテンフェルトが激発したら、自分が足を引っ掛けるから卿は後頭部を殴りつけろと、アイゼナッハ上級大将に言った――
(byミッターマイヤー)
キーナ・カンナ 「呼吸する破壊衝動」ことビッテンフェルトがオーベルシュタインを殴りつけたあと、ラインハルトに謁見する際のうわさ話。ミッターマイヤーらしいというか・・・。
ありえそうな話でこれも迷場面?
599 人類創生の時からゴールデンバウム王朝があるわけでもない。どうせ滅びるなら華々しく滅びればいいのだ。 山ちゃん -
600 「卿らの為に割く時間は、予には貴重すぎる。一つだけ聞いておこう。卿らが事を行ったとき、卿らの羞恥心はどの方角を向いていたのか」 びってんふぇると き、きつい先制攻撃・・・。