TOP > アニメ系CDコレクション

アニメ系CDコレクション



<アニメ系CDリスト>
タ イ ト ル ア 
ニ 
メ 
| 
シ 
ョ 
ン 
特 徴(思い入れ)
劇場公開アニメーション
銀河英雄伝説
音楽編
銀 
河 
英 
雄 
伝 
説 

わ 
が 
征 
く 
わ 
星 
の 
大 
海 
  • 銀河英雄伝説本編のプロローグ部の映画化である。ヤンがイゼルローン要塞を攻略する前の話で、ラインハルトが帝国軍大将として、イゼルローンに遠征してくるところから始まる。まだ、ヤンは指揮権をもっておらず、ラインハルトも軍上層部から疎まれていた。ここで、二人の英雄が出会いお互いを認め合うこととなる。
  • 銀河英雄伝説は、クラシックが非常に良く似合う。ヘンデル、バッハ、モーツァルト、ベートーヴェン、マーラー、ドヴォルザーク、ワーグナー、シューベルト、ショパン、ハイドン、チャイコフスキー、シューマン、ブラームス、ワーグナーなど偉大な作曲家が並ぶ。
  • このCDでは、第4次ティアマト会戦のテーマ「 ラヴェルのボレロ 」が特に印象的である。他に、「マーラーの交響曲第3番第1楽章より」、「ショパンのノクターン第9番作品32−1」、「ニールセンの交響曲不滅第4楽章より」、「チャイコフスキーの白鳥の湖〜白鳥たちの踊り〜より」、「ベートーヴェンの交響曲第3番英雄第4楽章より」、「ベートーヴェンのピアノソノタ第8番悲愴第2楽章より」、「モーツァルトのクラリネット協奏曲第2楽章より」、「マーラーの交響曲第3番第6楽章より」が収録されている。
銀河英雄伝説
主題歌集 
銀 
河 
英 
雄 
伝 
説 
第 
1 
期 
/ 
第 
2 
期 
  • 銀河英雄伝説の名曲を収録。おなじみの小椋佳、秋吉満ちるの歌が聴ける。
  • 第1期のオープニングテーマ曲「SKIES OF LOVE」
  • 第1期のエンディングテーマ曲「光の橋を越えて」
  • 第2期のオープニングテーマ曲「I AM WAITING FOR YOU」
  • 第2期のエンディングテーマ曲「旅立ちの序曲」
  • 同盟国歌〜自由の旗・自由の民、レボリューション・オブ・ザ・ハート
  • 帝国軍軍楽曲〜ワルキューレは汝の勇気を愛せり
決定版
マクロス
ソングコレクション
超 
時 
空 
要 
塞 
マ 
ク 
ロ 
ス 
  • 飯島真理のアイドル系の歌が初代マクロスの売り物。
  • アイドル歌手、リン・ミンメイが宇宙戦争を終結させる場面で流れる「 愛・おぼえていますか 」は感動させられます。マクロスは「歌」による平和がテーマのアニメ。
  • その他にも「私の彼はパイロット」、「シャオパイロン」、「愛は流れる」、「0−G LOVE」、「天使の絵の具」等を収録。X55にはマクロスソングが多く配信されていて、結構、密かに歌っています。
マクロス7
MUSIC SELECTION FROM GALAXY NETWORK CHART
マ 
ク 
ロ 
ス 
7 
  • マクロス7はロックが売り物。「PLANET DANCE]、「突撃ラブハート」、「MY SOUL FOR YOU」そして、「MY FRIENDS」等のFire Bomberの歌が収録されている。
  • 熱血バサラの「黙って俺の歌を聴け」の叫びが印象的である。このCDは、銀河ネットワークのチャート仕立で構成されている。
  • ミレーヌ(怒った顔が凄くかわいい)とバサラが一緒に歌うところが非常に良い。
NEON GENESIS EVANGELION 新 
世 
紀 
エ 
ヴ 
ァ 
ン 
ゲ 
リ 
オ 
ン 
  • 高橋洋子の「 残酷な天使のテーゼ 」導入部バックの90秒間にエヴァンゲリオンのすべてが集約されている。
  • テレビ放映が終了したにも関わらず「使徒」、「アダム」、「EVA」、「セカンドインパクト」、「人類補完計画」、「ロンギヌスの槍」、「セントラルドグマ」、「ゼーレ」、「謎の少女レイ」等すべて謎に包まれたままである。
  • 個人的には、葛城ミサトの大ファンである。女らしさとは、無縁で陽気でズボラな性格。しかし、作戦中のテキパキした作戦局第1課長の彼女には不思議な魅力がある。また、車好きで食卓の上にもミニカーを置いていつも触っているところは、タダものではない。車にお金をかけるのも半端ではないらしく、給料の殆どを車にそそぎ込んでいる模様。ドライビングテクニックも一流で、スピンタウン(サイドブレーキ)をカッコ良く決めている。
  • ただ、シンジのキャラクタには未だに反感を感じている。やはり、彼が主役なのかな、エヴァンゲリオンて。作者はなにを言いたかったのだろうか。シンジのこころの中を語るだけでこんな大げさな舞台を用意したのか...。
  • 世の中では、レイが一番人気の様である。もし、ラストに見せた活発なレイが本当の姿なら、こんなに人気が出なかっただろう。謎に満ち、口数が極端に少ない。責任感が強く、感情の表現の仕方が判からなくて、とまどうレイ。
  • アスカ・ラングレーはかわいそうである。最初は、自信過剰で活発に行動していた、彼女には反発を感じていたが、幼い頃から愛情に飢えていた彼女は、目立つことで、自己主張しようとしていたことが判り同情的になった。しかし、彼女の最後は病院のベッドで廃人の姿をさらし惨めである。
NEO GENESIS EVANGERION ADDITION
  1. 残酷な天使のテーゼ
  2. FLY ME TO THE MOON
  3. ハレルヤ
  4. 第九交響曲
★エヴァの声優さん達のカバー
★ドラマ仕立てのストーリーもあり面白い。
★ミサトのFLY ME TO THE MOONは聞く価値がある。
EVANGERION:DEATH
  1. チェロ 第四弦 超弦
  2. Suiten fur Violoncello solo Nr.1 G-dur,BWV.1007 1.Vorspier
  3. DVORAK:Original Complete Version
  4. ヴァイオリン 第二弦 調弦
  5. Partita V fur Violino solo E-dur,BWV.1006 3.Gavotte in Rondo
  6. ヴィオラ 第三弦 調弦
  7. 優しさの代理
  8. 吾への、涙
  9. 未了への、調律
  10. Kanon D-dur(Quartet)
  11. THE SORROW OF LOSING THE OBJECT OF ONE'S DEPENDENCE U
  12. 虚妄への、依存
  13. 脆弱な、自我境界
  14. Kanon D-dur(Strings Orchestra)
  15. 偽りの、再生
  16. Dies irae[REQUIEM]
●エヴァンゲリオン劇場版「シト新生」のオリジナルCDである。
●第2東京市の中学なしきところでのエヴァパイロットたちの演奏の使用曲集
●クラシックファンでなくとも、エヴァの作品の奥く深さを知るために聴けば楽しいと思う
THE END OF EVANGERLION
  1. 他人の干渉
  2. 真夏の終演
  3. 退行への緊急避難
  4. 偽りの、再生
  5. 身代わりの侵入
  6. U Air
  7. 空しき流れ
  8. THANTATOS
  9. 始まりへの逃避
  10. 不安との蜜月
  11. Komm,susser Tod/甘き死よ、来れ
  12. Jesus bleibet meiner Freude
  13. 閉塞の拡大
  14. 夢のスキマ

●エヴァンゲリオン完結編のサントラ盤である。

★映画の各場面の情景を思い浮かべることができる。
◆特に、ミサトの最後のシーンは感慨深い。
TVアニメ
SLAM DUNK
オリジナルサウンドトラック
ス 
ラ 
ム 
ダ 
ン 
ク 
  • 天才!桜木花道のバスケットドリーム。全国大会目前でテレビ放映が終了してしまったが、熱くさせてくれたスポーツアニメ。
  • 大黒摩季の「 あなただけ見つめている 」は大好きな歌のひとつ。
  • バスケットのど素人「花道」が、他の天才バスケットマン達と戦う内に、最後には、花道が相手を圧倒してしまう。前向きな姿勢に相手選手、観客から惜しみない拍手を得る場面が感動的。
  • 片思いの晴子ちゃんへの熱い思いが共感を呼ぶ。(やはり、流川 楓のぽうがカッコいいでしょう。晴子ちゃん!)花道は「 君が好きだと叫びたい 」のに・・・。