TOP > My フェアレディZ メンテナンス・カーライフ

 Z33を維持するに当たってのオイルや消耗品類の交換記録。

日付 走行距離 エンジンオイル オイルフィルター エアフィルター ミッションオイル デフオイル ブレーキフルード その他
2004年02月17日 860km ○純正 - - - - - -
2004年03月07日 1,300km - - ○IMPUL - - - ○純正6番白金プラグ
2004年07月13日 6,000km ○純正 ○純正 - ○純正 ○純正 - -
2004年11月21日 10,845km ○シントロン ○純正相当 - - - - -
2004年12月04日 11,490km - - ○NISMO - - - -
2005年01月17日 12,320km - - - - - ○ワコーズDOT4 -
2005年05月29日 16,040km ○ELF F1 ○純正相当 - - - - -
2005年09月23日 21,510km ○シントロン ○純正相当 - - - - -
2005年10月01日 21,580km - - - ○NUTEC ○NUTEC - -

2005.10.02更新 (2005.11.13 追加) MTミッションオイル&デフオイル交換

前回は、ディラーで純正に交換しましたが、今回は、カレスト幕張でNUTECのギヤオイルを交換しました。

MTミッションオイル:NUTEC インターセプター ZZ31 75W-85
デフオイル:デフオイル(NUTEC NC70ギヤー 75W-90)

前回の交換から1万5千キロ、14ヶ月目での交換です。
デフオイルに関しては、体感度はまったくありませんので純正でもなんでもいいと思うのですが、一応、裏方でも需要な部品のオイルなのでいいものを奢りました。

MTミッションは、渋いシフトフィーリングを改善したかったので、評判が良かったNUTECを入れてみました。まだ、10キロも走行していないので、馴染みがでておらず、まだ渋いままです。馴染んでから、インプレを追記します。

■インプレ(2005.11.13)
ひと月経ち、MTのミッションオイルも馴染んできたのでインプレを追加します。
始動直後の冷えた状態では、シフトは入りが硬いです。
温まると、入りは良くなりますが、秋の寒い季節で、冬に向かう次期に入れたのが失敗でしょうか。
純正のときに感じていた、2速へのひっかかり感は多少軽減されましたが、劇的にフィーリングがアップしたわけではないです。もしかしたら、NUTEC NC70ギヤをMTミッションにも使ったら良かったのかも知れませんね。我が愛車では、折角投資したのに効果が感じることが出来ませんでした。
■費用:
2周年記念クーポンを使い、15%引きになりました。

ミッションオイル
 NUTEC インターセプター ZZ31 75W-85
 定価:5250円(2L)×2個×0.85=8925円
 工賃:1575円

デフオイル
 NUTEC NC70ギヤー 75W-90
 定価:7350円(2L)×0.85=6248円
 工賃:1575円

■インプレ: (近日中にUP)




2005.09.24更新 エンジンオイル&フィルター交換

今回は、カレスト幕張でオイル交換してきました。
銘柄は、カストロール シントロン エキストラ SM 5W-50
  (最近、SMになったのかな。)

R34以来ずっと愛用しているエンジンオイルです。
いつもは、東雲SABで量り売りを入れてましたが、地元のカレストでも量り売り(0.5Lが840円)を行っていますので今回はカレストにしました。

折角きれいなオイルを入れるので、オイルフィルターも同時に交換します。そうすると、VQ35DEの場合は、4.7L必要になりますので、1L缶を買い足すよりは、量り売りの方が効率的です。
■オイルフィルター:PITWORK (AY100NS004)
■費用:
 オイルが840円*10となり、8,400円です。
 フィルターは、1,113円です。
 工賃は、カレストカードで、無料になりました。
 ※キャンペーン価格で、クーポン利用で15%引きになりました。
 総額、8,086円でした。(普通に4L+1L缶を買うより安いです)

インプレですが、やはりシントロンは軽快に回ります。フィーリングとしては、前回のelf SYNTHESE F1より、一枚も二枚も上手です。

昨年のパワーチェック時もシントロンでしたので、パワー出力的にも問題はないと思います。

2005.06.01更新 エンジンオイル&フィルター交換

 前回から5,000km(NAなので、5,000kmを目安にしてます)に達したのでオイル交換を実施しました。
東雲SABでいつもの量り売りのシントロンに交換予定でしたが、残念ながら販売ラインアップから外れてしまっていました。折角きれいなオイルを入れるので、オイルフィルターも同時に交換します。そうすると、VQ35DEの場合は、4.7L必要になりますので、1L缶を買い足すよりは、量り売りで済まそうと考えてます。そこで、今回は別の銘柄にしてみました。
■エンジンオイル:elf SYNTHESE F1で100%化学合成油、SJ 10W-50。(キャッチ:高耐久力を持つエステルベース採用のスポーツオイル!)  
■オイルフィルター:純正相当品(N-27)
■費用:オイルフィルター込みのセット価格が、Web予約で8694円。(シントロンより多少割高)

インプレですが、軽快に回るシントロンに比べて、やや重い感じがします。もちろん、気がするだけです。まぁ、使ってみてフィーリングが合わなければまたシントロンに戻してみます。


2005.01.20更新 ブレーキフルード交換

 納車から約一年経過したこともあり、ブレーキシステムをリフレッシュしました。
ブレーキパッドとブレーキホースも一緒に交換したので、ブレーキフルードも入れ替えました。
今回は、ワコーズのDOT4を入れました。但し、自分で銘柄を選んだわけではなく、ワコーズというのも入れ替えた後に確認しました。

 ブレーキフルードが変わって体感がどうのこうのというわけではありませんが、定期的な交換も兼ねてのメンテが出来て良かったです。
ディラーさんの一年点検に預けてもブレーキの分解掃除だけで高い工賃が取られてなにもリフレッシュしてもらえませんからね。

 今回の交換は福袋セットの一環でカレスト幕張で行ってもらいました。


2004.12.04更新 エアクリ交換

 IMPULのエアクリ交換から10000キロを超え、年末にパワーチェックを控えていることから、エアクリを交換。
 IMPULのエアクリは、たまに掃除していたのでまだまだきれいでした。

■費用:GT V2セールスのためにNISMOエアフィルターは20%引きで購入。

インプレですが、さすがにエアクリだけ交換しても効果がわかりません。吸気音はIMPULとそれほど変わらずに静かです。
それなりに走りこめば多少違うのでしょうか。実力はパワーチェックで多少数字で現れると思いますが、ほんの僅かでしょう。


2004.11.23更新 オイル交換

 そろそろ5,000km(NAなので、5,000kmを目安にしてます)に達したのでオイル交換を実施しました。
今回は、市販のオイルでフィーリングUPを狙いました。このオイルは、R34の時には、いつも入れていたオイルです。
■エンジンオイル:Castrol SYNTRON EXTRAで、SL 5W-50。  
■オイルフィルター:純正相当品
■費用:オイルフィルター込みのセット価格が、Web予約で8169円であるが、サービス券持参で7352円に。

インプレですが、やはり軽く回るようになりました。高回転でも唸ることは少なくスムーズになりました。
もちろん、主観的な感想です。エンジン性能としては、純正でも全然問題ないと思いますが、なぜか気分的にハンドルを握るのが楽しくなりました。


2004.07.14更新 新車6ヶ月点検

 7/13にディラーで新車6ヶ月点検を受けてきました。半年で6000キロ、まぁまぁのペースです。
特に問題もなく、オイル類の交換を一緒にやってもらいました。
今回は、すべて日産の純正対応しましたが、次回からはエンジンオイルは多少グレードアップしようと思ってます。
■エンジンオイル:純正のSL10W30 無料+廃棄料500円
■オイルフィルター:純正 1250円+300円(工賃)
■ミッションオイル:純正(MP-G H) 2720円+2000円(工賃)
■デフオイル:純正 1350円+2000円(工賃)
 およそ、一万円程度でリフレッシュ完了です。
※エンジンオイルは、5000キロ程度での交換。オイルフィルターはエンジンオイルと一緒に交換予定です。
※ミッションオイルとデフオイルは、一年程度の交換サイクルになる予定です。


2004.03.31更新 窒素ガスをタイヤに注入

 3/28に東雲のSABにて窒素ガスを注入。走行距離2230キロ。空気圧は標準の2.4に設定。
まだまだ新車の状態なので乗り心地には特に変化を感じなかった。窒素ガスの特徴は以下に代表される。
■窒素ガスは温度差による圧力変化が少ないこと
 夏や冬でも安定した空気圧を保つ
■空気よりタイヤからの自然放出が少ないこと
まぁ、1本250円で一年間補充サービス付きなので、手軽なメンテナンス項目かと思う。


2004.03.07更新 IMPUL ファインチューニングメニュー実施

 ノーマルのパワー測定を終えて、いよいよ第一段階のチューンに着手。まずは、エンジンフィールに不満があるので、IMPULのファインチューニングを実施。その中で、エアフィールターとプラグ交換を行った。もちろん、まだまだ新品である。純正のフィルターは捨てないで、いずれまた使おうと思っている。プラグに関しては、ほとんど新品の状態であるが、ECU交換の条件としてプラグ熱価のUPであるので、もう愛車にはつけることはない。


2004.02.18更新 新車1000キロ(1ヶ月)点検

 箱根ツーリングを終えて、860キロ走行となったので、ディラーで1000キロ点検をしてもらった。当然ながら問題がないとのこと。
取りあえず、純正オイル(SL10W30)を交換してもらった。最近のクルマは新車時にはあまり屑がでないとのことであるが、新車時のバリ屑などが気になっていたのですっきりした。3.5Lのエンジンのために、フィルター交換なしでもオイル量は4.4Lとなる。オイル交換は無料かと思っていたが、オイル代1000円、廃油処理代500円が必要であった。最近の日産ってこういうところのサービスが結構渋くなってきているようだ。5年前のR34の時は当然無料であったのに。


2004.02.07更新

このページは、チューンではなく、日頃の点検整備やオイル交換などのクルマのメンテナンスに関することをまとめて行くページである。
2/5に納車となったので、当然ながら今のところ整備するところはない。ただし、オイル類に関しては、慣らし運転中にエンジンオイル、ミッションオイル、デフオイルなどの交換が入る予定である。
自分は今までAT車しか経験していないので、実はMT車に関するメンテナンスは、はじめてである。